消せる4色ボールペン「フリクションボール4ウッド」と「フリクションボール3ウッド」を比較してみた

 

全国のフリクションファンの皆様こんにちは。
消せる多色ボールペンフリクションボールの4色タイプ「フリクションボール4」がついに発売となりました。

消せる多色ボールペンフリクションボールに待望の4色タイプ「フリクションボール4」が出たぞ! | ugolog

こちらはノーマルタイプの他に高級感のあるウッドタイプが同時発売されており、実は私うごいずむノーマルタイプだけでは我慢できずウッドタイプも購入してしまいました(´艸`)

買ったのは「フリクションボール4ウッド」のブラウン3000円(高い!)。相変わらずウッドタイプはパッケージに入っての販売のようです。

せっかくなので愛用しているボール3ウッドと写真で比較してみる事にします。

規格は一緒

まずは開封。見慣れない色で新鮮です。

並べてみました。
うーんどちらもいい感じです。

ロゴの違いは3と4だけですね。

4の方のクリップ部はマットブラックになっており、大人の雰囲気が漂います。
ゴムもブラックで統一。

ペンのトップ部分もクリップと同じ色です。
内側を見るに塗装なので、こすれて禿げないかが若干気になるところ。

リフィル部分も太さは完全に一緒ですね。
ということは…

グリップの交換も可能!
これはこれでアリかも!

まとめ

待望の4色タイプフリクションの高級版「フリクションボール4ウッド」はマットブラックの質感も良く、ボール3ウッドよりも少し高級感が増している印象です。ただしそのせいか価格は3000円とハッキリ言ってお高め。
でも好きな人は買ってしまうんでしょうね〜。PILOTさんの思うつぼですw

以上、うごいずむ(@ugoism43)でした!


この記事はこちらのアプリを使ってiPhoneのみで書きました!オススメです!
するぷろ for iOS(ブログエディタ) 3.6(¥500)App(価格は記事掲載時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。