文房具好きは一度行ってみてほしい。中野の文具雑貨店「旅屋」さん

   2014/01/26

こんにちは。それなりには文房具好き(謙虚)うごいずむ(@ugoism43)です。

自分には大好きな文房具屋さんが何件かあるのですが、そのうちのひとつ「旅屋」さんに久しぶりに行ってきたのでご紹介させてください!

活気ある中野の街

お店の場所は東京都中野区。
中野駅から少し離れた場所にありますが、大きい通りを通って行くと一回曲がるだけで着いてしまうので迷う事はないと思います。

しかし駅の北口を出ると目の前には「サンモール」というアーケード街。小さいお店がギッシリ詰まったなかなかワクワクする商店街なのでどうせなら通って行きましょう。

サンモールを進んでいくと「中野ブロードウェイ」に繋がっています。
中にはトレカやフィギュア、その他マニアックなお店がズラリ。興味のある人はもちろん、興味のない人でも中をぐるっと回ると楽しいですよ!

写真が分かりにくくて恐縮なのですが、ブロードウェイを抜けたら左側の中野通り沿いまた北へ向かいます。

そしてしばらく歩くとファミリーマートがあるのでここを右折。

そして少し行くと左手に見えてくるお店が今回ご紹介する「旅屋」さんです!

狭い中にワクワクとゆったりが詰まったお店

外では味のある看板がお出迎えしてくれます。

立て看板にはお店の説明。
旅を感じる文具雑貨店。うーん素敵です。

裏側には旅屋さん恒例の月替りイベントが告知されています。

入口。
店内は狭く、すれ違うのも大変なので中から出てきそうな人がいたら譲ってあげましょう。

そして中へ入ると店頭からセンスの良い文房具達がズラリ!
中央のテーブルはノート類などが陳列されています。

ズラリその2!こちらは筆記具やその他小物の棚。

ズラリその3!こちらはレジ横のイベントスペースとなります。
今回は「地図もの」が並んでいました。
伊能忠敬モチーフのノートなんかもあり面白かったw

店内ははっきり言って広くありません。しかし、だからこそ所狭しと筆記具やノート、雑貨が並んでいて、好きな人にはたまらない雰囲気を醸し出しているのです。

物色しているとあれこれ目移りしてしまうのですが、今回は目的であるトラベラーズノートのリフィルと旅屋オリジナル革製品の筆入れをいただいてきました!

私うごいずむ今回はお客さんの立場ですが、店舗を運営する側としても良い店の条件で一番大事なのは「人」だと思っています。

こちらの旅屋さんの店長さんはとても人柄が良く、お店のゆったりした雰囲気を壊しません。話しかけると笑顔でしっかりと対応もしてくださる素敵な方で、自分も気になる事があったらついついすぐに聞いてしまいます。
きっとこういう方だからこそこういうお店がつくれるんだなぁ。

まとめ

月替りの商品が毎月新鮮で、週末にはイベントが行われる事もあるようです。

ちなみに通販購入ができるWEBサイトもありますよ。
お店の雰囲気も伝わってきますね。
旅を感じる文具雑貨店 旅屋オンラインショップ

文房具好きな方は一度訪ねてはいかがでしょうか。

以上、うごいずむ(@ugoism43)でした!


この記事はこちらのアプリを使ってiPhoneのみで書きました!オススメです!
するぷろ for iOS(ブログエディタ) 3.6(¥500)App(価格は記事掲載時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。