売れ過ぎて休業な人気の北欧雑貨屋さん

   2012/09/15

こんにちは!

今住んでる家の部屋が和室なので
和室と相性◎の北欧系雑貨に興味モリモリのugoismです。

雑貨やインテリアが好きな私ugoism。
少し前に日本進出を果たした「タイガー・コペンハーゲン」というお店が気になっていました。
が、なんとそのお店が予想以上に売れ過ぎて休業に追い込まれたそうですw

うれしい悲鳴?

北欧雑貨ならではのデザイン性&ユニークさに加えリーズナブルな値段設定で
“北欧の100均”とオープン前から注目され話題になっていました。

が、なんと売れ過ぎて休業というニュースが・・・。

タイガー・コペンハーゲン日本1号店、予想以上の来店客数により休業 | 2012年08月18日 | Fashionsnap.com
売れ過ぎて休業ってなんやねん・・・

上記のニュースによると

オープン前から話題を集め、開店時から数百人が行列が続くほど多くの客が訪れて3日で品薄状態となり、2日間の臨時休業。その後は整理券を配布して営業時間を短縮するなどして入店を制限し、1階のみで運営してきた。お盆休みに突入した8月16日には、再び商品の入荷が間に合わず臨時休業。当初は3日間の休業としていたが、17日に「しばらくの期間臨時休業」と発表した。

売れ過ぎで在庫が回らずに休業!
しかもオープン以来ほとんどまともに営業できてないとかw
かなり話題になってたのにちょっともったいないですねー。

早く関東進出しないかなと思ってたわけですが
今後も在庫が回らなければそれどころじゃないかも?
皆さんも事業拡大の際はお気をつけくださいね!w

以上、ugoismでした!

Posted from するぷろ for iPhone.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。