ゲーム中コントロールセンターが邪魔?それ、設定で解決できますよ!

 

現在iPhone・iPadの最新OSであるiOS7では様々な便利機能が搭載されています。

その中で個人的に特に便利と感じているのが、iPhoneの画面最下部から上にスワイプする事で様々な設定を呼び出せる「コントロールセンター」という機能です。

今まで設定画面からしかオンオフできなかったWi-FiやBluetoothなどがどこからでもアクセスできるようになり、テザリングやBluetooth機器との接続がかなり楽になりました。

しかしどこからでもアクセスできて便利な反面、ゲームなどの一部アプリでは邪魔になることも。
コントロールセンターが下からせり上がって来ることで一時操作不能になり、ゲームによってはプレイに支障が出てしまうのです。

そんな場合は、アプリ起動中にコントロールセンターをオフにする設定をしてみましょう。

設定は簡単

設定アイコンから設定画面を開き「コントロールセンター」ををタップ。

コントロールセンター設定画面内「App内でのアクセス」をオフにしましょう。
※こちらの画像はオンの状態です。

以上!
この簡単2ステップでアプリ起動中にコントロールセンターがせり上がってくることはありません。

コントロールセンターを呼び出したい場合は一度ホームボタンを押してホーム画面からフリックして呼び出します。
本当ならアプリ毎にも設定できると便利なんですが…。

まとめ

iPhoneの設定って、細かく見ていくと色々できますよね。使いこなすのはなかなか大変ですが、上手に使って便利で楽しいiPhoneライフを送りましょう!

以上、うごいずむ(@ugoism43)でした!


この記事はこちらのアプリを使ってiPhoneのみで書きました!オススメです!
するぷろ for iOS(ブログエディタ) 3.6(¥500)App(価格は記事掲載時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。