[レポ]文房具カフェ@表参道

   2012/09/25

いきなりですが「文房具カフェ」って知ってますか?
自分は先日こちらのブログでその存在を知りました。

文房具カフェに行ってきました♪ | Notebookers.jp

文具好きな自分的にすごく気になったので
先日AppBank Storeに行った際にこちらも行ってきました!
というわけで簡単にレポをば。


 

文房具カフェって?

「人と文房具が出会うことで、新しい何かが生まれるかもしれない。
新しい何かをきっかけで人と人が出会うことで、新しい文化が生まれるかもしれない。
そんな素敵な関係を、もっと増やしていきたい。」
そんなコンセプトの、文房具や書籍などが融合した落ち着いた空間のカフェです。

6月にオープンしたばかりですがすでに多数のメディアに取り上げられており
文房具業界ではちょっとした話題になっているそう。
 

実際に行ってみた

場所は東京メトロの表参道駅が最寄り駅。

原宿駅からだと表参道ヒルズを超えた先、信号を左折してちょっといったところにあります。

言葉だと若干分かりにくいので地図を貼っておきますねw

大きな地図で見る

お店自体は地下一階。
セブンイレブンの隣に入口があります。

降りる階段脇には、文具、文具、文具。

この他にも店内ではかなり渋いセレクトの文房具を販売しており
キョロキョロしてると店員さんに声をかけられました。

というか、一瞬カフェなのを忘れて文房具に集中しちゃってましたw

席に着くと渡されたのはシンプル&レトロちっくなクリップボードにはさまれたメニュー。

 
日替わりランチ(?)のパスタと迷ったのですが
今回は「手作りチキンカレーライスグリル野菜のせ」を頼んでみました。

スパイス感はありつつも辛さはそんなになく、ペロリと平らげました。
こういうカフェなんで女子向けな量かも?
 

時間帯が午後だったせいかお客さんもそんなにおらず
かなりゆったりとした雰囲気。
コーヒー片手に読書してる人もいました。
店内には閲覧可能な文房具にまつわる書籍も多数置いてあり
中には自分よりも年上なレア書籍も・・・。
 

オフィシャル会員

で、こちらの文房具カフェにはオフィシャル会員なるものがありまして
入会すると飲食の割引きや会員限定イベントへの参加といった様々な特典が受けられます。

食事も終わり、さっそく入会してみました。

店員さんに申し込み用紙をもらって記入。
入会費用の700円を払うと会員証とカギがもらえます。
これが非常に面白いシステムで、このカギを使ってテーブル(この場合「机」が正しい?w)の引き出しを開ける事ができます。

中には会員限定の裏メニューや試用OKな文房具達が。
その中のノートを手にとると「のり」「定規」といったお題にそって
お客さんがそのスケッチと共に思いを書き込んでいました。

他のテーブルは何が入ってるのか
行く度に違うテーブルに座るのもいいですね。
 

まとめ

コンセプトや会員システムがユニークな文房具カフェ。
好きな人には素敵な空間なんじゃないでしょうか。

個人的には会員に申し込むタイミングと方法がイマイチ分からず
食事&会計後に入会したため今回の食事が割引きにならなかったのがちょっと悲しかったですw

まだオープンしたばかりで、これから会員限定のイベントなども行っていくらしいので今後がすごく楽しみです!

以上、文房具ビギナーのugoismでした!

文房具カフェ

Posted from するぷろ for iPhone.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. […] 文房具カフェってなんじゃらホイって方はこちらをご参照ください↓ [レポ]文房具カフェ@表参道 | ugolog […]

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。