カレーは飲める⁉︎池袋「カレーは飲み物。」に行ってきた!

 

こんにちは。一人暮らしでもカレーを作る時は寸胴鍋いっぱいに作りますカレー大好きうごいずむ(@ugoism43)です。

先日池袋へ行った際、どうせなら帰る前に夕食を食べていこうとGoogleマップで「カレー」を検索するとなんと「カレーは飲み物。」なるものがHIT!なんじゃそりゃ!

しかしレビューを見ると何だか人気店ぽい。むむむ…これは行くしか!

ということで「カレーは飲み物。」というぶっとんだ店名のカレー屋さんに行ってきましたので、レポをお届けしたいと思います。

池袋西口から少し歩く

お店は池袋西口から出て一番大きい通りをまっすぐマルイ方面に向かった場所にあります。
Googleマップによると徒歩10分との事でしたがそこまでかからなかった気がします。

マルイの交差点を超えてさらに進むと右側に看板が!
ちなみにモー娘。と一緒でカレーは飲み物。の「。」までが店名です。

外には並ぶ際の案内がありました。
やはり人気店なんですね〜。

外観。
入口は引き戸になっており、一番右の戸を開けて入店です!

入口すぐ右にある食券機で食券を購入。
メニューは「黒い肉カレー」と「赤い鶏カレー」の二種類。
サイズはなんとどれでも790円!お得!

席に着くと目の前にこんな案内が。
10種のトッピングの中から好きなものを3つ選んでトッピングしてもらいうシステムなんですね。若い店員さんに聞いたところ①④⑩が人気との事。

隣にはチリソース的なものと粉チーズが配備されております。

そして待つこと数分…。
これがうごいずむの頼んだ「黒い肉カレー(大盛)」だっ!
トッピングは①味玉③福神漬⑩フライドオニオンの3種。

比べるものがなかったのでモバイルバッテリーのcheeroPowerPlusと比較しましたw
それなりの量ではありますが、実は店名的にとんでもないのが来るかと思っていたのであれっ?という感じ。

ご飯はしっかりサフランライス。

肉!にく!NIKU!
結構ゴロゴロ入ってましたよ!

こちらは大根⁉︎

野菜が盛られているのも嬉しいポイント。

味玉もいい感じです。
いっただっきまーす♪

ん!思ったよりマイルド!味が凝縮されている感じでコクもある!フライドオニオンの食感がカレーに合うしこれはパクパク、いや、ゴクゴクイケるー!

すいません店名につられましたが決してゴクゴクいくようなカレーではありませんwでもすごく食べやすい味ですね。あっという間にペロリとたいらげてしまいました。
食べやす過ぎて物足りない人はトッピングや備え付けの調味料で調整してみてはいかがでしょうか。

次は赤い鶏カレーにしようかな♪もちろん今度は山盛りで!
ごっそうさーん!

まとめ

こちらのお店はほんのり二郎系の様なシステムになっており、若干戸惑いました。
入店からの流れをまとめましょう。

①食券を購入
②席に座りカウンターに食券を置く
 (席は端から詰めて座ること)
③水はセルフサービスなので必要ならば食券機横からコップを持ってきて注ぐ
④出来上がる直前にトッピングを聞かれるので番号で三つ伝える
⑤美味しくいただく
⑥食べ終わったら食器をカウンターの上に上げ、目の前の台拭きでテーブルを拭く
⑦元気良く「ごちそうさまでした!」を伝えて速やかに店の外へ

自分が伺った18時前は普通に入店後すぐに席につけましたが帰る時には2名並んでいました。お昼時には混みそうです。

ちょっと駅からは離れている為決して行きやすいとは言えませんが、また行く際にはぜひ「赤」を試してみたいですね!もちろん今度は「山盛り」で!

以上、うごいずむ(@ugoism43)でした!


この記事はこちらのアプリを使ってiPhoneのみで書きました!オススメです!
するぷろ for iOS(ブログエディタ) 3.6(¥500)App(価格は記事掲載時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。