[付録レビュー]MonoMax トラディショナルウェザーウェアカードケース&ポーターウォレットノート

 

こんにちは。毎度おなじみ「好き好き付録レビュー」のお時間です。司会は私うごいずむ(@ugoism43)でお送りいたします。どうぞよろしく。

今回の付録レビューは雑誌「MonoMax」2013年12月号。

付録はTraditionaWeatherwear(トラディショナルウェザーウェア)のキルティングカードケースとPORTER(ポーター)のウォレットノートの二つ。

二つも付録が付くとはさすがMonoMax!太っ腹ですね。では早速本題の付録をご紹介しましょう。
ワクワクするぜよー!

PORTERウォレットノート

PORTERといえば吉田カバンが手がける超有名なバッグブランド。ファッション誌を開けば必ず掲載されている位の人気者です。

そんなPORTERのウォレットノートはこんな感じ!
表紙のプリントは主張し過ぎない配色が好感もてます。ちょうど長財布に入るサイズとの事。

用紙はPORTERのタンカーシリーズを彷彿とさせるオレンジ。紙はツヤあり厚め。罫線がもっと細ければもう少し高級感出たのになーと思いつつ、付録だしPORTERだし許しちゃう!

トラディショナルウェザーウェア カードケース

続いてカードケースです。
トラディショナルウェザーウェアは英国の老舗ブランド「マッキントッシュ」のファミリーブランド。
個人的にはマッキントッシュもそうなんですが、トレンチぽいコートとキルティングジャケットのイメージしかありませんw

ではカードケースを見てみましょう。
濃紺に裏地の赤が映えますね。内側にもロゴがプリントされています。

表側。
ブランドラベルはやや黄色みがかっており、キルティングとの組み合わせによるちょいレトロ感がいい感じです。

結構容量あります。

名刺を入れてみた所。
先日のブロフェス用に作成してほとんど配れず余りまくった名刺が全部入ります!(泣)

閉じるとこんな感じ。

…あれ?

なんか歪んでないですか?

横から見てみましょう。

す、スナップボタンが盛大にずれてるー!

はい、完全にずれてます…。

こういうのはサブで使用するので作りが安っぽいのは構わないのですがこれはダメっす…(´;ω;`)

まとめ

付録とはいえ悲しすぎるスナップボタンのズレ。以前もミニ財布のスナップボタンがずれてて使い物にならなかった事があるんですよね。
付録が不良品の場合も交換してくれるらしいのでちょっと電話してみようかな…。

以上、ちょっと悲しいうごいずむ(@ugoism43)でした!

関連記事↓


この記事はこちらのアプリを使ってiPhoneのみで書きました!オススメです!
するぷろ for iOS(ブログエディタ) 3.1(¥500)App(記事掲載時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. […] でも前回のカード入れと違ってこちらは使う事はできそうかな。 […]

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。